スポンサード リンク

クリスマスについての素敵な記述を見つけました ^ ^

パトリス・ジュアンさんの『暮らしのZen』の中に、クリスマスについての素敵な記述をみつけました。

「無限に続く生命の表現・・・・・・
クリスマスの意味とはそういうことなのです」 パトリス・ジュアン


クリスマスはもともと冬至の日に行われていた、太陽神ミトラの誕生を祝うお祭りでした。
1年で一番夜の長い日に、太陽の誕生を祝った。

どんなに暗い状況にあっても光は必ず生まれる。
見方を変えれば、光は見えないだけでいつもある。

うまくまとまらないけれど、あなたの倖せをいつも願っています。
posted by snow at 18:27 | クリスマスとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。