スポンサード リンク

大阪のアジア太平洋トレードセンターのクリスマスイルミネーション

大阪のアジア太平洋トレードセンター(ATC)のクリスマスイルミネーションが11月3日(土)より始まっています。
人気blogランキングで他の情報を探す


「ATC Sweet Heart Christmas 2007」と題された、大阪のアジア太平洋トレードセンター(ATC)のクリスマスイルミネーションの点灯式では、関西の中学生でつくる大阪南港歌劇団らが歌やダンス、そしてザ・コンチネンタルファミリーによるゴスベルライブでカウントダウンを行いました。暗闇の中にクリスマスツリーが輝くと、集まった約400人が歓声を上げたそうです。

アジア太平洋センター(ATC)のクリスマスイルミネーションは、屋外にある「海辺のステージ」にあり、ハート形リングをまとった高さ12メートルのクリスマスツリーをメインに、発光ダイオード(LED)約2万個が音楽に合わせて白、赤、青、緑と色を変え、ツリーを鮮やかに彩ります。音楽に合わせて、クリスマスイルミネーションの色が変わるのは楽しいですね♪

アジア太平洋センター(ATC)のクリスマスイルミネーションの点灯時間は、17時〜午前0時までで、12月25日まで開催しているそうです 。館内のクリスマスの装飾も素敵です♪

人気blogランキングで他の情報を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。