スポンサード リンク

銀座ミキモトのクリスマスツリー

銀座・ミキモト本店前で11月10日夕方、毎年恒例の「ジャンボクリスマスツリー」の点灯式が行われました。
人気blogランキングで他の情報を探す


今年(2007年)のテーマは「A Merry Planet 美しい星へ」で、「さまざまな生命を育むこの星が豊かで美しくあるように」との思いが込められているそうです。ツリーの下には真珠から生まれた天使のカップル、真珠をイメージしたガラスのオブジェ、貝殻に入った天使も飾られ彩りを添えています。やはり、ミキモトといえば、真珠は欠かせませんね。

ミキモトのクリスマスツリーに使われたモミの木は、群馬県から根付きのまま大型トレーラーで運ばれたもので、高さ約10 メートル、樹齢約40年〜50年のものです。

点灯式前にはゴスペルのコンサート行われ、付近はクリスマスムード一色になりました。その後の点灯式ではイギリスと日本の子どもたちが登場し司会者の合図で点灯ボタンを押すと、見守っていた観客らは一斉にシャッターを切っていたそうです。

銀座、ミキモトのクリスマスツリーのイルミネーションは、1976年以来毎年行われており、今年でちょうど30回目だそうです。銀座のクリスマスイルミネーションといえば、やはりミキモトですよね♪

クリスマスツリーに使われているモミの木は、イルミネーション開催期間後、一般公募の上抽選で東京近郊の公共施設へ寄贈されるそうです。ミキモトのクリスマスツリーのイルミネーション点灯時間は10時〜22時。12月25日まで点灯されます。

人気blogランキングで他の情報を探す

大阪のアジア太平洋トレードセンターのクリスマスイルミネーション

大阪のアジア太平洋トレードセンター(ATC)のクリスマスイルミネーションが11月3日(土)より始まっています。
人気blogランキングで他の情報を探す


「ATC Sweet Heart Christmas 2007」と題された、大阪のアジア太平洋トレードセンター(ATC)のクリスマスイルミネーションの点灯式では、関西の中学生でつくる大阪南港歌劇団らが歌やダンス、そしてザ・コンチネンタルファミリーによるゴスベルライブでカウントダウンを行いました。暗闇の中にクリスマスツリーが輝くと、集まった約400人が歓声を上げたそうです。

アジア太平洋センター(ATC)のクリスマスイルミネーションは、屋外にある「海辺のステージ」にあり、ハート形リングをまとった高さ12メートルのクリスマスツリーをメインに、発光ダイオード(LED)約2万個が音楽に合わせて白、赤、青、緑と色を変え、ツリーを鮮やかに彩ります。音楽に合わせて、クリスマスイルミネーションの色が変わるのは楽しいですね♪

アジア太平洋センター(ATC)のクリスマスイルミネーションの点灯時間は、17時〜午前0時までで、12月25日まで開催しているそうです 。館内のクリスマスの装飾も素敵です♪

人気blogランキングで他の情報を探す

京都 新風館のクリスマスイルミネーション 点灯式

京都 新風館でクリスマスイルミネーションの点灯式が9日、行われました。
人気blogランキングで他の情報を探す


京都 新風館のクリスマスイルミネーションの点灯式(「新風館Lighting Ceremony」)は、18:30から行われました。鐘の音を合図にスタートした点灯式は、立命館大の学生によるダンスや、男性ボーカルグループによる演奏が行われる中、赤と白の装飾で飾られた屋外ホールなどの電球が一斉に点灯されると、訪れた人たちから大きな歓声と拍手が上がったそうです。

京都 新風館のクリスマスイルミネーションは、今年(2007年)で7回目。今回のテーマは、京都のハートフルクリスマス『〜光の街〜Lighting−City 新風館』。赤と白をテーマカラーに昨年より1万個多い5万個の電球を、中庭のステージや樹木、階段、回廊に設置しました。クリスマスイルミネーションは、12月25日(火)まで17:00〜23:00の間点灯します。その後、クリスマスツリーなどを外して、来年2月末までイルミネーションは、続けられるそうです。

京都のクリスマスイルミネーションでは、京都駅が素敵と聞いた事があるのですが、今年の予定はどうなのでしょうか。
と思って、調べた所、もう始まっていました。今年もクリスマスツリーのイルミネーションが、とってもロマンティックです♪
送料無料!クリスマスイルミネーション LED 100球 ブルー&ホワイト

人気blogランキングで他の情報を探す

六本木ヒルズのクリスマスイルミネーション

六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションが今日(11月8日(木))からスタートしました。
人気blogランキングで他の情報を探す


六本木ヒルズアリーナでは、米倉涼子さんを招いて、クリスマスイルミネーションの点灯式が行われました。六本木ヒルズの公式サイトによると、「白い粉雪がゆっくりと降り注ぎ、神聖なクリスマスの音色が聞こえてくる中、真っ白な衣装を身にまとったSnow Queen(米倉涼子さん)が登場します。Snow Queenが六本木ヒルズアリーナ横大階段を下り、一本のけやきの木に願いをこめると、一斉にイルミネーションが点灯します。」とあります。素敵な演出ですね♪


六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションは、「アーテリジェント クリスマス2007」と題され、けやき坂、66プラザ、毛利庭園の3箇所で行われます。

六本木ヒルズ、けやき坂のクリスマスイルミネーションは、「けやき坂イルミネーション “SNOW & BLUE”」。けやき坂のイルミネーションといえば、ブルーのイメージですが、今年も引き続きカラーはブルーなのですね。「雪の並木道」をイメージしたイルミネーションだそうです。12月25日(火)までの17:00〜23:00の間点灯されるそうです。

人気blogランキングで他の情報を探す

ハウステンボスの「光の街」がスタート

ハウステンボスの「光の街」が11月3日からスタートしています。
人気blogランキングで他の情報を探す


「ハウステンボス光の街2007」のアドバイザーを務める、夜景評論家の丸々もとおさんがご自身のブログで

「今回の演出は、「凄い!」「見たことない!」の一言に尽きるでしょう。
ぜひ、期待していてくださいね。」

と書き込まれていて、どんな風になるのかなぁと、とても楽しみにしていました♪

「ハウステンボス光の街2007」のテーマは、、「スピリチュアルライト〜光の癒し力」。美しいイルミネーションとライトアップだけでなく、光の本質に注目した日本初登場の演出が色々あるんだそうです。ワクワク感が高まりますね。

今年のハウステンボは、日本一の「光の街」を目指しているんだそうです。日本一とは、素敵ですね。期待が高まります。

本来の「光の意味」に着目し、テーマである 「光の癒し力」をお客様に感じていただけるよう、より記憶に残る街として進化したんだそうです。『光も単に当てるのではなく、その色彩、形状、ライティング方法など、様々なギミック(仕掛け)を用いることで光の持つ力を表現しています。街角、運河、桟橋、ホテルなど、街のあらゆる場所に、多種多様な仕掛けを施しているそうです。さらに様々なクリスマスツリーも加わり、街全体が幻想的な空間になりました。

「ハウステンボス光の街2007」の開催期間は、2007年11月3日(土)〜2008年2月29日(金)
期間中、12月1日(土)〜12月25日(火)は、ひときわ華やかに「光の街のクリスマス」に。「クリスマスショー」や「光のクリスマス市」、「サンタクロース ストローリング(サンタクロースが街に登場して、記念写真を撮ったり、握手したり出来ます。)」「スペシャル花火」などなどが開催されます。クリスマス好きとしては、この期間に訪れたいですね♪

人気blogランキングで他の情報を探す

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のクリスマスイベント

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、クリスマスイベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」を11月8日〜2008年1月6日まで開催します。
人気blogランキングで他の情報を探す


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM) のクリスマスイベントが、『どうして1月6日までなの?』と思われた方もいらっしゃると思います。実は私もです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のクリスマスイベントが1月6日まで行われる理由は、欧米の風習から来ているんです。欧米では、12月26日からも12日間クリスマスを楽しむ風習があります。それを取り入れてクリスマスイベントを1月6日まで延長したんです。なるほど、クリスマスが長く続くのはうれしいですね♪


今年のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のクリスマスイベントのテーマは、「昼ははなやか。夜はロマンティック。2つのショーが、あなたをクリスマスの世界へ。」です。昼も夜もクリスマス気分を満喫できちゃうんですね。

お昼は、初登場の「サンタのトイ・パーティ」。夜は、日本一高いクリスマスツリーの前で行われる「ホワイト・クリスマス・キャロル」です。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、クリスマスイベントの期間中様々な限定サービスがあります。チケット関連では午後3時から営業終了まで入場が可能な「トワイライト・パス」を、大人(12歳以上 中学生以上)3,900円、子ども(4〜11歳 幼児・小学生)2,900円で発売します。

ショップでは、パークの人気キャラクターをあしらったフェイスクッションやサンタハット(帽子)、ぬいぐるみなど約100種類のクリスマス限定グッズを販売するそうです。限定グッズ、気になりますね。

レストランでもサンフランシスコ・エリアのロンバーズ・ランディングで販売される「クリスマス・スペシャルディナーコース」(5,500円※要予約ただし当日のみ)などクリスマスにふさわしいメニューが多数用意されます。

私が注目したのは、ハリウッド・エリアのビバリーヒルズ・ブランジェリーで食べることができる「サンタクロース・メロンパン」(400円)。食べちゃうのがもったいないほど、スッゴクかわいいんです♪サンタバージョンとクリスマスツリーバージョンがあるようです。

クリスマスイルミネーション好きとしては、日本一高いクリスマスツリーや、マジカル・オズ・ゴーラウンドのメリーゴーランドのイルミネーションが是非見てみたいです♪
人気blogランキングで他の情報を探す

東京ディズニーシー 「ハーバーサイド・クリスマス」

東京ディズニーシーでは、クリスマスのスペシャルイベント「ハーバーサイド・クリスマス」が2007年11月7日(水)よりクリスマスの12月25日(火)まで開催されます。

ディズニーシーのエントランスからメディテレーニアンハーバーへと続く通りには、色とりどりのクリスマスツリーやクリスマスリースが飾られ、クリスマスモード一色に♪


ディズニーシーのクリスマス・スペシャルプログラムも色々用意されています。

メディテレーニアンハーバーに浮かぶクリスマスツリーの点灯を合図に繰り広げられるエンターテインメント「キャンドルライト・リフレクションズ」。期間中の毎日20:15〜

パークワイドでは、クリスマスソングに合わせて、花火が上がる「クリスマスウイッシュ」・イン・ザ・スカイ」。
こちらは、期間中の毎日20:55〜

などなど。

ディズニーシーも『クリスマスイルミネーションが楽しめる夜がいいかなぁ』と思って調べてみたら、クリスマス期間中の「アフター6“ペア”パスポート」には、オリジナルキーチェーンがペアで付いてくるんです。そのキーチェーンがまたかわいい♪

『キーチェーンだけでも欲しいなぁ』とちょっと思ったんですが、チケットは、コンビニで買えてもキーチェーンは、やっぱりパークの窓口じゃないとダメなんですね。。。でも、6,500円出すなら、ディズニーリゾート行くしかないでしょうね。
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル


人気blogランキングで他の情報を探す

東京タワーのクリスマス・イルミネーション点灯

東京タワーのクリスマス・イルミネーションが11月3日(土)に点灯されました。
 人気blogランキングで他の情報を探す


11月3日(土)に行われた東京タワーのクリスマスイルミネーションの点灯式は、すっかり暗くなり東京タワーのライトアップが輝いた夕方、5時過ぎからスタートしました。

特設ステージに東京タワーイメージガールの遥香さんやゲストのAKB48、エイジアエンジニア、JAYWALKのメンバーなどが次々に登場。集まった人々からは歓声が沸きあがったそうです。カウントダウンに合わせてゲストがスイッチを押すとクリスマスツリーにイルミネーションがいっせいに点灯。キレイだったでしょうね♪

東京タワーのクリスマスイルミネーションは、タワーの正面エントランス付近に高さ15mのクリスマスツリーを中心に様々なひかりのオブジェがレイアウトされています。クリスマスツリーは、天然のモミの木を使っているそうです。天然のモミの木とは、ますます素敵ですね。さらに、クリスマスツリーには、オーナメントと共にウィンドチャイムが飾られていて、光だけでなく、風に吹かれてそよぐ音色が楽しめるそうですョ。

また、昨年大好評だった「恋人たちの光のベンチ」が今年も登場しているそうです。子供達に人気の汽車のオブジェや「リトル東京タワー」など、東京タワーのクリスマス・イルミネーションは、計4万個にも及ぶそうです。

東京タワーの展望台からの夜景も素敵ですけど、地上のクリスマスイルミネーションも楽しそうですね♪

東京タワーのクリスマス・イルミネーションは、12月25日(月)まで毎日、午前9:00〜24:00まで点灯されます。

人気blogランキングで他の情報を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。